top of page
  • 執筆者の写真辻香織

【香織の愛用日記①】ティーツリーオイル

更新日:2022年8月13日

こんにちは、かおりです。


私は普段からメディカルアロマを愛用しています。

その時の自分の気分や症状に合わせて、その時使いたいオイルを箱の中から選び、楽しく使っています。


質問を頂くことも多いので、私がどのように普段愛用をしているかを、ブログで毎回少しずつご紹介させていただきますね♪


今回はティーツリーオイルです。




そもそも「ティーツリーオイル」って?


ティーツリーオイルとは、オーストラリアの原住民であるアボリジニの人々が、何世紀にもわたって使用してきたオイル。


彼らは、ティーツリーの葉をすり潰し、オイルの香りを吸い込むことでクリアな息づかいにしたり、肌に塗ってクールダウンするために使用してきたそうです。


肌や爪を健やかに保ったり、健康的な肌艶をサポートしてくれたり、ディフューズすれば健康的な住まいと空気を保つのに役立つなど、大活躍のオイルです。


クック船長が、香りが豊かなこの木の葉をお茶として活用したことから「Tea Tree(ティーツリー)」と呼ばれるようになったとか。




プツプツ痒いときに塗っています。


殺菌、抗炎症作用に優れているオイルなので、私は、肌にプツプツと痒みがあるときに、ココナッツオイルに希釈して患部に塗っています。


これからの時期、蚊に刺されたり、ニキビや吹き出物ができてしまったときなどに、常備しておくと安心します。



閲覧数:36回

最新記事

すべて表示
bottom of page